ホーム > 建具の話 >

ATOM DATA LINE 2019-2021が登場

目次

文書

履歴

editorwebmaster
2019.4.17公開

ATOM(高橋金物)の新しい総合カタログである『ATOM DATA LINE 2019-2021』が刊行されました。吊戸・折戸などはこれ以前にも単独で更新されたカタログが出ており、当然ながら総合カタログ更新前に登場していたものもありますが、ざっと私が目を通してみて新しいと感じたのは以下です。

FC-122 ソフトクローズ上部ガイドBEST No.790相当の7分溝用ソフトクローズ
DW-250 アウトセット引戸鴨居レスで使用できるアウトセット引戸金物
DW-131-W32用エンドカバー面付Mレール用のエンドカバー(シングル、グレーのみ)
引戸用戸当りクッション2サッシ同等のベースに差し込むタイプ
網戸専用ペット出入り口ペットくぐーるの網戸版
AFD 2wayソフトクローズ 戸袋納まりLAMPの同等品に追従
SD 2wayソフトクローズSD(重量用)にも2wayや折戸が追加された
連動引戸金物 ダブルオープン納まり3本引で中央を固定し左右を使う納まり
引戸用ボトムタイトBEST スーパータイト同等品
吊戸ガイドAFD/HRにもガイドレールが登場し戸を吊ったまま調整できるガイドが登場(FG-100S)。また戸先の振れ止めに使う下部マグネットタイプも(FG-200)
折戸AFD/HRにも下部面付レール(HD-07)を使う納まりが登場(ピボットなので吊元固定のみ)

鴨居レス引戸金物が遂にメーカーからも登場してきました。また、ATOMといえば吊戸・折戸に強いイメージがありますが、LAMP(スガツネ)に対抗する意識が強く感じられます。こうやって見てみると吊戸のソフトクローズも2wayがトレンドになっていくのでしょうか。

Up